コロナ禍


いっこうに収束の気配すら見えないコロナ禍については、大勢の人にあちこちで
書かれているが、何が正しくて何が間違いなのか、私はもちろん誰にもわからな
いのではないか。(あまり悲観的にはなりたくないが)

自粛勧告に逆らって、K-1の試合が開催されたことに非難の声が多いが、勧告
に従って生活に困窮しても「それは自己責任」と言われたらいったいどうすれば
いいのか。私は必ずしも試合を強行したK-1側の肩を持つわけではないが、妥
協点を模索した選択として、ありかもしれないと思った。(ただし自分はなるべ
く距離をおこうとするだろう)

内定を取り消された学生のニュースが何度も報道されていた。こういうケースで
は、たいてい私は弱い立場である学生の方に味方する立場をとる。しかし、内定
を出したのが秋かそれ以前であるとしたら、企業側も予想だにしなかった感染症
拡大に見舞われて、苦渋の選択をしたのかもしれない。一方的に企業側を叩いて
よいものだろうか。
無理やり内定取り消しを無効にさせても、その企業は、遠からず立ちいかなくな
るのではないか。どういう業態かわからないが、利益を出せなければ内定時に約
束した給料だって払えないのだ。それが放漫経営によるものであれば企業側が悪
いが、今回のような不可抗力だったらどうなのか。

とりあえずは自分に可能な範囲で、感染防止に注意するしかない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント