どうしてこんなに潔さがないのか



「老後は年金だけでなく2000万円の資金が必要」問題にしても、

「イージスアショア秋田配備の説明会での不手際」にしても、

どうして現政権、現政府は潔さがないのだろう。

なぜ言い逃れをしようとする?

正論ならそのまま国民に釈明すべきではないのか。

その上で「日本という国を成立させるためには、どうしても必要なのでわかって
ほしい」と説けばいい。
もちろん「こうせざるを得ない事態になって申し訳ない」と一言あるべきだが。

正しいことを、根拠も含めてわかりやすく説明すれば、少なくとも良識ある国民
たちは「誠実な政権だ」「信用してよさそうだ」と受け止めるだろう。

正しいと思うことを実行するのにどうしてごまかし、ごまかしで進めようとする
のだ。

正論を言えば国民が反発する?国が滅ぶ?

それは説明が足りないとしかいいようがない。日本人の知的水準は諸外国と比べ
てもかなり高いのだ。きっちり明確な根拠を示して根気よく説明するなら納得す
るはずだ。
無論、前者では最低賃金を上げるなど低所得者層への救済策の追加、後者は税金
で住宅や学校を移転させるぐらいのことはしなければならないだろう。

極論すれば、民主主義社会は、国民が滅亡を選ぶなら滅亡するしかないのだ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック