バカも休み休み言えばいいんだよね

アクセスカウンタ

zoom RSS 女児虐待死事件

<<   作成日時 : 2019/02/11 22:31  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


ニュース番組で何度も取り上げられている女児虐待死事件だが、みていると
児童相談所への批判ばかりが目につく。確かに「真摯に取り組まなかった」
「事なかれ主義に走った」ところは批判されて当然だろうとは思うが、意外
なほど触れられていないのが「今の児童相談所に何が出来るか」ということ
だ。

子供を親から引き離す。親が親の役割を果たさず、子供に害を加えるどうし
ようもない人間なら、子供のことを考えたらそうせざるを得ないだろう。
だけど、それで万事解決とはいかないのがこの問題の根深さだ。何となれば、
児童相談所が、あるいは他の公的機関が、親の役割をしっかり果たせる体制
になっているのか。

親のいない子供たち、あるいはわけあって親と一緒に暮らせない子供たちを
入れる施設が十分に用意されていて、一人一人の子供たちをしっかりケアで
きる体制にあるというならそれでいい。ただ、ネットでの読みかじりでしか
ないが、ともすると学校や親以上のいじめや虐待があったり、はてはレイプ
されても見て見ぬふりだったり、不幸な子供たちの救いの場になっていない
ところが少なくないときく。

安直に「親から子供を引き離せ」と言うだけでなく、もっと多面的に子供の
救済について考える必要があるのではないかと思うのである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
女児虐待死事件 バカも休み休み言えばいいんだよね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる