このブログをご覧になっているすべての皆様へ2016


新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

昨年はといえば、7月の安保法案成立から五輪エンブレム・競技場の問題、
数々の最高裁の理解しがたい判決など、個人的に納得できないことの多い年
でした。

それでもつい先日の日韓合意については、「不可逆的」を双方が守るならま
ずは良かったと言えるかな、と思っています。

今年はいったい何が起き、私たちの暮らしにどう関わってくるのでしょうか。

どのような一年になるかわかりませんが、皆さんにとっても良い年でありま
すように。

この記事へのコメント

現実主義者
2016年01月01日 22:01
この社会で俺自身がどんな人間でいてるしか道が無いか、それを悟った俺はもう端っから「良い年」なんか期待しませんがね。
S1
2016年01月03日 10:15
コメントありがとうございます。
「良い年」というのは人それぞれだと思います。
「努力を重ねてきたことがやっとむくわれた」とか
「身内がけがや病気から立ち直った」とか、ちょっ
とでも良いと思えることがあれば、その人にとって
「良い年」なんだと思います。

この記事へのトラックバック